BLOGブログ

不動産売却

一括査定サイトのメリット・デメリット





インターネット上にいくつかある「不動産売却の一括査定」が出来るサイトについてお話します。

一括査定サイトでは、必要情報を入力して送信すると、幾つもの不動産業者から同時に査定書がもらえるというものです。
ここでは、こちらのメリット・デメリットを見ていきます。

【メリット】

どこの不動産屋に頼もうか見当が付かない場合に、必然的に候補が出来る。

自分でお店に足を運ぶこと無く査定書をもらえる。

複数の会社から査定書が出るので、価格も含めて各会社のスタンスが判る。

【デメリット】

たくさんの会社から連絡がある可能性があり、対応する手間を取られる。

各社競争となる為、意図的に高い査定価格を出してくる場合がある。

以上、今回知っていただきたいのは、このデメリットの部分です。

どの会社も、まずは媒介契約をしたいと思っています。
その為、一括査定で依頼が来た場合に、本来の査定額よりも少し上乗せして価格を出す不動産会社が少なからず存在します。

お客様は冷静な目を持っています。
しかし、現実に「高い価格で売却します」という会社があれば、そこに頼みたくなるのが人間の心理です。

媒介契約までしてしまえば不動産会社はしめたもの。
しばらくはその価格で売却活動を行いますが、後に当然値下げの提案を持ってきます。
これでは時間の無駄というものです。

ですので、覚えておいていただきたいのは、
一括査定を活用しても、価格だけで業者選定をするのはオススメしません。
ということです。

よろしければ下記の記事もご参考にしてください。↓


~LINEでご質問・お問い合わせ受付中です~


【参考記事】不動産が売れない時のチェックポイント

【参考記事】不動産媒介契約3種類~皆が知りたい本当の特徴~

【参考記事】不動産売却における仲介と買取の違い

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 一括査定サイトのメリット・デメリット

〒350-0215
埼玉県坂戸市関間4丁目1番18号
© 2019 合同会社NJパートナーズ